東京鍵開け口コミ評判

鍵紛失について

私はよく物をなくしてしまうことから、鍵もよく紛失してしまいます。昨年も2度鍵を紛失してしまいました。私は紛失した時のためにスペアキーを実家や信頼できる友達に何個かあずけるようにしています。去年一度無くしてしまった時は深夜家に帰宅する時に気づいてしまいました。なので実家や鍵を預けていた友達に申し訳ないとおもいながらも電話したのですがどちらもでませんでした。なのでその日は仕方なく近くの漫画喫茶に泊まり、次の日の朝に鍵を受け取り家の中に入りました。それ以降私は二階の窓は閉め、地下の窓を開けっ放しにして、もし鍵を紛失した時に、預けていた人に連絡が取れなかった場合でも家に入れるようにしています。これは私の方法で他の人は真似するようなことではないと思います。しかし鍵を紛失したことに気づくのが深夜になってしまう事もあり得る事だと思います。なので鍵を紛失した時のためにスペアキーを作っておくだけでなく、もしそのスペアーも自分で持っておくことにしたら、もしスペアキーを他の人に預けている場合は、その人と連絡が取れない場合のための解決策を考えておく必要がある思います。

トラブルの時に慌てない為の下調べが大切です。

私の場合は鍵の紛失ではなくて、朝出かけようと外へ出てドアを閉め、鍵を掛けたら、鍵が抜けなくなってしまった事がありました。
どうやっても抜けず、早くしないと遅刻するし、かと言って鍵を刺したまま出掛ける訳にもいかないので、取り敢えず車の中で待機して考えました。
これはもう業者に頼むしかない。
でも家にも入れないので電話番号も分からない…
そこで、当時はガラケーだったのですがケイタイでネットを開き、なるべくすぐに来てくれそうな業者を調べました。
電話をして30分位ですぐに来てくれました。

鍵穴の方から壊れていたらしく、鍵ごと全て取り替えなければダメとのことでその場で交換して頂きました。
一時間もかからず作業は全て終了しました。
金額は全部で20,000円位でした。
その後 新しい鍵の合鍵などを数本作りに行ったりとなかなか大変な一日でした。
けれどあの時は本当に携帯があって良かったと思いました。
持っていなかったらどうなっていたんだろうと。

今は鍵の修理はもちろん、水漏れや引っ越しの手伝い、草刈りなど 便利屋さんの種類も沢山ありますよね。
何かあった時に慌てないように、いくつかの業者の連絡先などを登録しておくと良いかと思います!

タイトルとURLをコピーしました